院長のブログ

消防訓練をおこないました

先日職員参加による消防訓練を行いました。
今回は、当院にあるマニュアルに従い、消火、避難、通報の訓練を行い、また避難器具の再点検、使用方法の周知確認をおこないました。

防火管理者の計画、指示、監督のもと、今回は、2階から火災が発生したと仮定し、実際に119番へ通報するところから訓練を開始しました。
患者さんの避難誘導、職員による初期消火の重要性を再認識しました。
当院の2階、3階の避難誘導はしごなども実際に使用し、使い方を再確認。
最後に水が入っている消火器を消防署から借りてきて、消火までの使用方法を確認しました。

年に2回、定期的に消防避難訓練を行い、万が一に備えています。