院長のブログ

日本循環器学会

私の専門である循環器分野では一番大きな学会が日本循環器学会です。
その学術集会がありましたので、じっくり朝から晩まで出席してきました。
毎年北海道から九州まで場所を変えて実施されていますが、今年は大阪市内で行われましたので、気軽に行くことができました。

冠動脈疾患(心筋梗塞、狭心症)、不整脈、弁膜症、心筋症、血管疾患などの学術発表がおこなわれています。
目まぐるしく治療法、検査法などが新しくなって行く中で、しっかりと知識の充電を行ってきました。